SQLServer(T-SQL)にてCONCAT_WS関数は動的SQL作成時に便利

ご存じの通り、SQLにおいてはSELECT句などでの末尾のカンマはエラーとなります。

SELECT
  Col1,
  Col2,
  Col3, --Error! 末尾のカンマはダメ
FROM YourTable

普通のSQLを書いている分には気を付ければ良いだけではあるのですが、ストアドプロシージャなどで動的にSQLを組み立てる際にはこの規則がちょっとした面倒を引き起こします。

続きを読む

SQL Serverにてインデックスの再構築を行うストアドプロシージャ備忘録

SQL Serverにて、断片化したインデックスのみを再構築(Rebuild)や再構成(Reorganize)する必要があり、その時使ったストアドプロシージャの備忘録です。

続きを読む

英検単語帳は英語の語彙力強化にかなり使える

今年のゴールデンウイークあたりから何となく購入してみた英検の単語帳に取り組んでいる。
思った以上に続いていて、さらに効果も実感できている。
自分でもびっくりするほど当たり前の話のような気がするが、おすすめしたいので思うことを書いてみる。

続きを読む

RangeAttributeにてDateをモデル検証すると、クライアントサイド検証でエラーになる現象とその対応

前回の続きです。

mrgchr.hatenablog.com

続きを読む

ASP.NET Core Razor Pages の勉強備忘録 モデルの検証について

Razor Pagesの様々な機能を学習しています。
本日は復習も兼ねてモデルの検証について調べました。
モデル検証はASP.NET MVCの時と比べてそれほど大きくは変わっていないという印象を受けました。。

前回: mrgchr.hatenablog.com

続きを読む

SQL Server(T-SQL)にて、空間データ型(geograhy)で遊んだ備忘録 Part.3

凸包よ、こんにちは

Geographyで遊んでいたら凸包(ConvexHull)を簡単に求めることが出来ることを知りました。

STConvexHull (geography データ型) - SQL Server | Microsoft Docs

凸包とは、「与えられた集合を含む最小の凸集合」のことで、「集合を輪ゴムで囲んだ時にできる形」などと喩えられることが多いです。

ja.wikipedia.org

凸包で遊んだ備忘録です。

続きを読む